アラフォーになりダイエットのためにウォーキングを始めました

アラフォーになりお腹わまりの脂肪やお尻のたるみなど気になるようになり、これは少しずつ運動したほうが良いと思うようになりました。

やはり全体的に垂みが出て、基礎代謝も下がっているのがわかりますし、なかなか自分では上手に筋力をアップしたり基礎代謝を上げることは難しいな〜と感じていたので、無理なく手軽にできる運動としてまずはウォーキングをすることにしました。

ウォーキングは、自宅周辺を約1時間ほどゆっくりとウォーキングすることから始め、食事制限などは行わず体を動かすことから始めることにしました。

やはり食事のみでのダイエットはストレスがたまりますし、一時的に痩せたとしてもまたリバウンドするのでしっかりと栄養バランスを整えて基礎代謝をアップしていくことが重要だと実感したので運動を上手に取り入れながら食事もきちんと取って健康的なダイエットを行いたいと考えていました。

急に痩せるとアラフォー世代は皮が伸びてしまいますし、垂みが余計目立つようになるので脂肪燃焼しながらゆっくりと時間をかけて痩せていくのが理想的だな〜と思うようになり、しっかりと基礎代謝を上げるようウォーキングの仕方なども動画でチェックして姿勢を正して歩くようにするなど、ちょっと工夫するようになりました。

やはりちょっとしたことで基礎代謝もアップしますし、体も引き締まっていくと実感していたので、歩き方なども考慮してダイエットを行うようにしました。アラフォーになり、お腹周りやお尻に脂肪が付いたのがわかり、すっきりと落としたいと考えるようになったのでウォーキングを朝の時間帯に行うことにしました。

まずウェア選びから行うことでモチベーションもアップすることができますし、やはり素敵なウェアを着てウォーキングすると楽しいのでウェア選びにはかなり時間をかけることにしました。

ウェアは着るとすっきりした雰囲気になり、軽いので歩きやすく気に入ってます。

他にはウォーキング用のシューズなども購入したので、一式揃えるとウォーキングするのも楽しくなるのでなかなか快適に過ごせるようになりました。

40代になってから体がだぶついてきたので、朝の1時間ほどウォーキングするようになり季節の移り変わりを感じながら自然を堪能するもの楽しいですし、なかなかダイエットするのも楽しくできるのでウォーキングは苦痛にならず、楽しくできるので気に入ってますし、朝1時間ウォーキングすると頭がスッキリします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です